過度に適度で遵当な

在日日本人

「辺野古」へ行ったこと。

最初に勤めた場所は沖縄本島だった。約半年と、短くはなかった。 土日休みの1日を利用して辺野古を訪れた。辺野古は那覇バスターミナルから路線バスで約2時間かかる。辺野古まで乗りとおした乗客は自分一人だった。 辺野古の街はとても静かだった。街の中心…

執筆日程未定の日程

2023/03/08 日本の2つのポストアポカリプス小説 -滅びの抱擁と受容ー2023/03/11 水戸はYAMAHAか汎用か ☆ これまで「YAMAHA製」と呼ばれてきたJR水戸駅発車メロディーを検討し、それはあり得ない結論に至りました。 通説を覆す。2023/03/15 駅詳細自動放送の…

トポスの音から組織の音へ ー千里中央駅のメロディーの今後ー

北大阪急行電鉄南北線千里中央駅は棒線駅格下げにともない、 ・到着放送(埴生の宿+放送) ・発車メロディー(終電を含め全種類) を廃止します。 なお、南北線延伸線開業後は全曲を箕面萱野駅に移行、継続使用します。北大阪急行電鉄の伝統の音として残し…

「永楽音源」PJ完結篇 ①―永楽電気さん、それは間違っているし、おかしい。ー

もーめんどくさい。 今でもほんのりと怒りが湧いてきます。 まず構成整理も今後必要になります。ですので今回は①としています。さて、ある風聞が小生の耳に入ってきました。 「永楽電気出禁になった人でしょ」 え??? なんですかそれは。 なんだその空言は。…

内定通知書をいただきました。

皆さん、こんにちは。そしてお久しぶりです。 求職活動が実り、無事に内定通知書を頂きました。 短期インターン→ 正社員登用可否決定 → 内定 と紆余曲折を経ました。 長いトンネルをようやく抜けました。スタートラインに再び立てました。 コンサルティング…

「永楽音源」PJ、再起動②

小生、動いています。いやー、ここしばらくメンタルの負のスパイラルが続き、PCの電源を付けても机の前に座れない、布団から出れない、そして何より、鉄道コンテンツを見る/聴く/プレイするのもキツい、という最悪な状態が続いていました。鉄道コンテンツ…

「永楽音源」PJ、再起動します。

2020年12月、たまたまメルカリを徘徊していたところ、1枚の業務用音源CDを購入しました。到着したCDを見ると、ジャケットに見覚えのある題名が幾つか並んでいます。こうした業務用音源は各社が相互に参考にしているため、曲の被りはしばしばです。ですので最…

転職、新海誠、発車メロディー、防災行政無線、アニメ評論 -単なる内容の羅列-

会社をクビになりましたが、1か月で別企業様から内定を頂きました。総合職兼管理職としての採用で、お給金は前職の倍以上です。そして東証プライム(旧東証一部)上場企業です。ですが、そんなことはどうだっていい。それ以上に嬉しいのは、これまでの研究が…

防災無線のチャイム(「街頭時報」)は何のため?NHK番組『チコちゃんに叱られる』の誤謬を指摘する。

NHKの番組に『チコちゃんに叱られる』があります。ストレートに言って小生はこの番組が嫌いです。 まず、知識は持っているから偉い*1わけでもありません。また、ある知識は複雑な歴史的・文脈的回路を経て意味が形成されるものです。それは辞書的に一義に決…

謎が謎を呼ぶ「永楽音源」

たまたまメルカリで購入した1枚の中古CD。何気なく再生したところ、何と「永楽電気」製造と思われてきたメロディー群のマスター音源が収録されていました。確かに「永楽電気」製造とされてきた曲目がジャケットに掲載されていたのですが、フォロワー企業の音源集…

アカデミアを去ってから

アカデミアを去ってから、早くも4年が経とうとしています。色々なことがありました。・「マツコの知らない世界」という番組から出演オファーを受ける。 街頭時報について書き記した記事をご覧になった番組制作者さんからツイッターアカウント経由で出演のオ…

同人誌の内容をパクられた話とパクったサイトが閉鎖してしまうまでの話

「パクる」は学の用語で「剽窃」と言うので、本文では「剽窃」と呼びならわします。1 同人誌の内容を剽窃したサイトが出てきた さて、一昨年の8月から『街頭時報の近現代』という同人誌を発行しています。 www.melonbooks.co.jp 全く分かっていなかった防災…

「学校のチャイム」の波及史的試論 -モーターサイレンからミュージックチャイム、そして発車メロディーまで-

本記事の章立ては以下の通りです。 1 現代日本の放送設備と「チャイム」 2 寺鐘、太鼓、サイレン、チャイム 3 ミュージックチャイムの登場とミュージックチャイム市場の形成 4 レトロニズムと再評価 5 「ウェストミンスター・チャイム」1 現代日本の放…

いわゆる「永楽音源」の実際

これまで永楽電気製の放送装置に組み込まれる場合の多かったため、「永楽電気」製と思われてきた、主に童謡をアレンジしたメロディー群のマスター音源を縁あって入手しました。 既往商品の組み込みではないか?との指摘は以前よりありましたが*1、今回の発掘…

【追記と修正あり】「学校のチャイム」、誰が作ったの?

今回の記事はトリビアルな内容です。「学校のチャイム」として知られる「ウェストミンスター鐘」について語ります。 「学校のチャイム」は現在、放送装置に組み込まれたPCM音源の再生が主流です。一方、1950年代は「ミュージックチャイム」装置と呼ばれる金…

【追記】明治政府と時報鐘

近代国家として語られる明治政府が発足したころ、明治政府が幕藩体制から引き継いだ時報鐘や時報太鼓をどう扱っていたのか、基礎的な調査はされていないように見えます。笹本(1990)は幕藩体制下の時報鐘は各都市や村落を含め日本の各地にあったと言います。…

プロとアマチュアの狭間で

おかげさまで『街頭時報の近現代』が発刊から1年半が経ちました。資料調査に着手したのが2017年10月です。コンスタントに即売会参加のたびに30部売れています。プロの研究者も買われる(!)など、素人には恥ずかしくもうれしい結果です。寺鐘、時計塔、サイ…

夏コミの総括

開催から1ヶ月も経ちましたが、夏コミの総括です。・用意した冊子は完売 おかげさまで「街頭時報の近現代」は完売いたしました。現在は冬コミの第2刷に向けて準備中です。第2刷での差し替えや記述増強についてはまた後日に。・第1刷での訂正箇所あり 第…

8月にむけての進捗状況

お久しぶりです。ノートPCのキーボードがいかれたので外付けキーボードを買い、画面がいかれたのでHDMIとモニタを購入しました。延命治療をさせられている末期がん患者に見えてきました。新しいノートPCを買えと言う話ですが、金がありません。許してくれ。…

今後の予定

【近況】 ・就職をしました ・働いています【今後の予定】 ・「街頭時報」の近現代史をまとめる いままで散発的にアップロードしてきた「愛の鐘」や「ミュージックチャイム」に関する調査結果をまとめ、冊子を発行したいと考えています。内容ですが、近代か…

「愛の鐘」の昭和史 ① 戦後青少年問題と「愛の鐘」の普及

正午や夕方になると、町に流れる音楽。みなさんも聞き馴染みがあると思います。 あの音楽は自治体向けに開放されている地域防災行政無線を利用して流していおり、地域によっては、朝や正午、場合によっては夜にもチャイムを流すところもあるなど。また、音楽…

「オータム」を探して ①

奥多摩町は現在、朝7時と夕18時に地域防災行政無線を利用してミュージックチャイムを流しています。 その曲名は「オータム(autumn=秋)」ということ以外、ファンコミュニティでは一切不明なまま現在に至っています。それは奥多摩町でも同様のようで、担当者…

前回の続き

前回の記事で地域防災行政無線を利用した、正時のチャイムについて分類を試み、それらで用いられている原盤発掘について紹介いたしました。 それからしばらくし、いくらか原盤を探し当てた自治体があり、以下に紹介いたします。 ・東京都足立区 …「夕やけこ…

同人誌を書いてみて

・結論 同人誌を書いて反省していたら、自分の弱点が見えました*1。・目的 自己のふりかえりと同人誌の宣伝・今後の課題 趣味空間における活動の立ち位置の自覚 さて、私は高校にいた頃からいわゆる「同人誌」を書いておりました。とはいえサークルには属さ…

原盤を探して

日本の街を歩いていると、正時あるいは夕方の時間になると音楽が響き渡る。こうしたチャイムを耳にすることが多いと存じます。たとえば、12時になると「恋は水色」や「エーデルワイス」。夕方になると「夕焼け小焼け」、「家路(新世界より・遠き山に日は落…

ラブライブ!東京ドーム公演の決まった過程を推察してみる

※読了までに約10分要します 【概要】 本投稿では、ラブライブ!東京ドーム公演が決定した過程について考察を行った。 テレビアニメ放映告知に関する時期や、ライブの動員数から、 ・劇場版の結末:2013年11月末辺りに決定 ・ドームの予約:仮予約が2015年2月…

「宇宙戦艦ヤマト2199」劇伴音楽判別に伴う分類

「宇宙戦艦ヤマト2199」劇伴音楽判別に伴い、個人で使っている用語です。実際の製作現場では新曲を指して「Nナンバー」としているようですが、音楽作曲の観点から「踏襲」や「独自」であるかに焦点をあて、分類いたしました。 「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方…

和食デニーズ

和食デニーズというデニーズがかつて営業していたチェーンがありました。詳しい記憶はだいぶ薄れてしまいましたが、いわゆる定食メニューをちょっとおしゃれにした感じだった覚えがあります。ここはご飯はおかわり自由、確か味噌汁もそうであったような?住…

秋が来た。

暦の上では秋が来ました、と言われてもそれは旧暦ですから1ヶ月早いわけで、今頃が本当の暦の上では秋が来ているはずなのです。ところがそれであっても一歩外に出ればセミの大合唱で家の中は冷房の必要は無くなったとは言えゴキブリが闊歩している。昔はよか…

未完成果

夏に出せれば、と思っていたアニメ劇伴のコピー誌が、結局6月になって内容に納得がいかず、全面書き直ししていたのですが、なんとか冬に出せそうな見込みが立ちました。 冬こそ出せたら良いですね。題「宇宙戦艦ヤマトの音楽がつくる世界」 43頁で頒布価格は…